不整脈部門

取り扱い疾患

心房細動、心房粗動、心房頻拍、発作性上室性頻拍、心室頻拍、心室細動、洞不全症候群、房室ブロック、デバイス感染

特色

頻拍性不整脈に対するカテーテルアブレーション治療や徐脈性不整脈に対するペースメーカ治療、植え込み型除細動器(ICD・電気ショックで不整脈を治療する装置)、心不全に対する心臓再同期療法(CRT)、デバイス感染に対するエキシマレーザーを用いたリード抜去術も行っております。なかでも、当院は心臓移植施設でもあり、重症心不全に合併する難治性不整脈に対して積極的な介入を目指しております。
また、近年問題になっている先天性心疾患術後の成人症例の不整脈治療も行っております。
月に1度小児科、小児心臓血管外科との合同カンファレンスを開催して治療方針を決定しております。

当グループは2名の不整脈専門医を中心に、不整脈の診断、治療にあたり、心不全・虚血・SHDグループのみならず、心臓血管外科・小児科・小児心臓血管外科と連携をはかり、個々の患者さんに対してベストな治療をおこなうことを目指しています。

診療実績

 

2014年度

2015年度

2016年度

ペースメーカ

67例

74例

92例

植え込み型除細動器(ICD)

21例

20例

21例

CRTP/CRTD

18例

26例

30例

植え込み型心電計(ILR)

6例

7例

5例

リード抜去

24例

14例

カテーテルアブレーション・電気生理検査

95例

96例

104例

外来担当表

 
午後 南口 南口
(ペースメーカ)
水野 小津

月曜日から金曜日午後に毎日不整脈専門外来を開設しております。
火曜日午後はペースメーカ外来をおこなっております。

問い合わせに関しては、南口(不整脈主任):06-6816-3164 (直通)
つながらない場合は
ハートコール:06-6816-3200 (直通)
水野(病棟医長):06-6816-3219 (直通)
まで連絡ください。
難治性不整脈に関しての治療相談、デバイス感染におけるリード抜去の必要性などに関しても、必要な場合は積極的に往診をおこなって対応しております。

スタッフ一覧

南口先生2

●南口 仁(ハートセンター 特任助教) 不整脈チーム 主任

出身大学:大阪大学

専門医・認定医:
日本内科学会 認定内科医
日本内科学会 総合内科専門医
日本内科学会 JMECCインストラクター
日本循環器学会 循環器専門医
日本不整脈心電学会 不整脈専門医
日本不整脈心電学会 評議員
植込み型除細動器・両心室ペースメーカ植込み・着用型自動除細動器(WCD)処方資格
エキシマレーザー心内リード抜去資格
臨床研修指導医
日本医師会 認定産業医
日本旅行医学会 認定医
日本救急医学会 ICLSディレクター
ACLS大阪ディレクター

●小津 賢太郎

出身大学:大阪大学

専門医・認定医:
日本内科学会 認定内科医

●水野 裕八(国際循環器内科学寄附講座 講師) 病棟医長

出身大学:大阪大学

専門医・認定医:
医学博士
日本内科学会 認定内科医
日本循環器学会 循環器専門医
日本不整脈心電学会 不整脈専門医
日本不整脈心電学会 評議員
植込み型除細動器・両心室ペースメーカ植込み・着用型自動除細動器(WCD)処方資格
エキシマレーザー心内リード抜去資格
日本医師会 認定産業医

●小西 正三(大学院生)

出身大学:大阪大学

専門医・認定医:
日本内科学会 認定内科医
日本循環器学会 循環器専門医
日本医師会 認定産業医
植込み型除細動器・両心室ペースメーカ植込み・着用型自動除細動器(WCD)処方資格

PageTop