患者さんへのお知らせ 当科でのヒトゲノム研究

ヒトゲノム・遺伝子解析研究について

研究を実施する際には、文書もしくは口頭で説明・同意を行い実施をしております。私どもの研究室では、大阪大学の倫理委員会の承認を得た上で、国が定めた指針に基づき、下記のようにヒトゲノム・遺伝子解析研究を実施しております。研究の目的および、共同研究機関、登録データベースなどについて、情報を公開することが必要とされております。本研究に関する説明と同意を得た患者様からからいただいた研究試料、診療情報等の情報などの提供について、患者さんがご自分の試料・情報を使用して欲しくないと思われた場合は、これを拒否することも可能です。ご自分の記録について当該研究で使うことを望まれない方については、その方の記録や情報を用いずに研究を実施いたしますので、研究への協力を希望されない場合は、下記文書内に記載されている各研究の担当者までお知らせください。

該当するヒトゲノム・遺伝子解析研究は以下の通りです。

・成人における未診断疾患に対する診断プログラム(成人IRUD)の開発に関する研究

・遺伝性心血管疾患の感受性遺伝子解析研究

・遺伝性心筋症の疾患感受性遺伝子解析および新規治療法の開発

・家族性徐脈性不整脈の関連遺伝子解明に関する研究


各タイトルをクリックしていただき、必要事項をご連絡いただけますと幸いです。

PageTop